1月, 2012

素晴らしきコンサートへの追想

二日間雪模様だったお天気も薄日差し込む穏やかな日曜日の午後
RUANG SUARAプロデュースによる初めてのコンサートを開催

「Sax&Pianoデュオ」

前日の夜から椅子、テーブルの準備や照明合わせ
何しろ初めての事、如何にお客様を迎えるか?
どうしたらくつろいでコンサートを聴いてもらえるか・・・
何故か夜も眠れずに緊張

コンサート当日
初めて出会う方、昔からお付き合いのある方等
楽しみに来てくださった方々ばかり
Wプラスカフェの出張コーヒーの香りも漂って
なんともいい雰囲気

そして・・・

二人の演奏がサロンの空気を響かせてくれた
あんなにもサックスの音色が優しく美しいとは・・・
クラシックから私の好きなモリコーネの映画音楽
ミュージカル作品、日本の曲まで
多彩なプログラムもさることながら
音楽がこの「響きの空間」を満たすとき
心が緩んでいくのを感じ
これがルアンスアラがあるべき姿なんだと思った
お客様の顔もみんないい笑顔
良かった~~!!

初コンサートというプレッシャーの中
素晴らしき演奏をしてくれた
梓ちゃんと杏梨に心から感謝!!

 

 

 

 

 

 

 

そしてここにコンサートで演奏された一曲
ビゼー作曲「カルメン」の映像を・・・
あのカルメンが新しい驚きの音色とアレンジに
ブラボー!!

 

走り始めた2012年

気が付けば1月も後半・・・

新しい年明けのお正月ムードもそこそこに

スタートした2012年

ルアンスアラ、ヨガスタジオが7日からオープン

ruangsuara

 

 

 

 

 

 

 

 

そして22日には初プロデュースのコンサート

concert

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでも事の始まりには苦労が伴うもの

焦らず、気負わず、素敵に進んでいけたらいいな!