‘日記’ カテゴリー

私の2014年

今年も残りあと数日、やっとラストの仕事が終わったと思ったら
風邪にて見事にダウン・・・なんだかいつもと同じようなシナリオ
クリスマスの片づけはいつ出来ることやらと思いつつも、こうしてブログを書いている

一年は瞬く間に過ぎていく
攻めの2014とは言え、身体は正直であり心は揺れ動く日々
・・・でも
こんな一年を送ってきた自分を称えよう
いつか、こうした年月の積み重ねからきっと

より楽しく鮮やかに、人生は輝く・・・

先日撮った写真に、まさに時の流れを見るような
時空間を垣間見るような一枚が・・・
お気に入りの写真です

nami

これが私の生きる道?

今年もあと少し、一息つく間もないこの一年
若い頃、思い描いていたシニア時代への願望とは全く違う今
こんな生き方、こんな人生も有りと、ほぼ納得してしまっている自分がいる
しかしそんな私も一人の女であり、デリケートな人間だということを
叫びたい時だってある
そこがまた不器用で、言えない出来ない・・・
心の中のそんな葛藤を尻目に、最近では自分自信を防御する力
バランスを保つ術しいてはストレス解消法に至るまで
全てに於いて自分で事足りるようになった
これって、もしかしたら寂しいこと?なのかもしれないぞ

予定は未定の人生を繰り返しながらも、ブレない生き方だけは貫いていく
楽な生き方は沢山あれど、私はきっとこんな生き方しか出来ないだろう

今年は攻めの年と決めて、我が身を振り返ることなくストイックなまでの日々も
身体から燈った赤信号で撃沈・・・
そのお蔭か、自分の身体を思い遣ることとなり後半戦を乗り切ることが出来た

いよいよ来年は、めでたい年を迎える
さぁ!身も心も準備は整っている
あとは幕明けを待つばかり

namiブログ

私の沖縄

毎週やって来る10月の台風
ここ秩父は幸運にも、さほどの被害なく安堵している。
しかしここ最近の、水害、土砂災害、火山災害と自然の脅威には
あらためて自然を前に私たちの無力さを感じる。
だからこそ、日頃の心構えと備えを大切に、日々を生きたいと思う。

台風18号が日本を横切る中、久しぶりの沖縄へ・・・
ルアンスアラ三周年企画でもあり、ヨガを学ぶ皆さんと初めての旅
台風を忘れる程のお天気にも恵まれ、大いに楽しみ心豊かに感じた素晴らしい旅ができた
そして私にとって一番だったことは
沖縄には、写真に残したい物や風景が沢山あったこと
やっぱり私は写真を撮るのが好きであり、面白い!!
心の穏やかさは、こんなことで保たれているのかもしれない。。。

RUANG SUARA

RUANG SUARA

RUANG SUARA

RUANG SUARA

過ぎ行く夏に

夏の喧騒もやっと落ち着きを取り戻し
気が付けばもう9月・・・
ブログ更新にまでたどり着かない忙しさの中で
半ば自分でも呆れるほどのパソコンのマウス操作で
腕の筋がどうも痛い
攻めの今年と決めてたものの、休むことすら出来なかった過酷さは
やっぱり身体からは赤信号が点滅
韓国への出発を前に、歯がポロッと欠け目には傷が付き膝は水が溜る一歩手前
流石にこれはまずいと・・・
前日に病院のハシゴと気休めのマッサージをするも
時すでに遅し!!
自分の体調管理はまさにお恥ずかしい限り
そしてそれが引き金になり、舞台照明の明りで目が炎症を起こした
帰国後週二回の病院通い
なんとも情けない話である
仕事は休むようにと言われつつ、コンクールは待ったなしの状況で
またまた気の休まらない日々が続く
そして、先日コンクールも無事終わった!

namiブログ

やっと少し気持ちが楽になるのを感じながら
8月が終わりを告げた
でも、そう簡単に落ち着かせてはくれない現実がそこにある
まぁこれも人生、そしてこんな生き方しかできない自分がいる
私の足はそんな人生を共に歩んでいるんだなぁ・・・
思わずご苦労様だね!とシャッターを切る

namiブログ

いつになったら自分を労わり可愛がることが出来るのだろうか?

「言霊」に込めた想い

昨年秋から構想を考え始め、あれから8か月・・・
今やっと少しずつ、自分のいい呼吸を取り戻せたような気がする
でも、本当に長かった~
本音を言えば辛いときの方が多かった
休む事もままならず、ちゃんと眠ることすら出来なかった
自分とこんなにも向かい合ったのもヨガを学び始めた以来かもしれない

人はどこまで思考を突き詰められるのか?
私は何をしたいのか?
私にとって大切な物って?
私の人生って?
私は・・・?

こんな問いが渦のように押し寄せてくる日々
これで最後と心が決めているからか
今までとは少し違う生き方をしたいと思っているのか
本当にこれでひと区切り

「言霊」には私の今まで培ってきたあれもこれもが入っている
多分、それが今の私・・・

・・・そして
次世代を荷う、素晴らしい若手に恵まれ
時は正に来たり!!
彼らがいたからこそできた作品だと思う
そんな彼らに感謝し
更なる高みを目指していきたい

namiブログ

身が引き締まる思い

明日はいよいよ劇場入り・・・
毎年、ゴールデンウイークの喧騒を傍目に
私はいつも本番モードに切り替えていく

みんな何事もなく本番を迎える事ができるのだろうか?
何か忘れていることはないだろうか?
体調を崩している子供や、ケガをしている子供は?
なんて考え始めると、カラダがピリピリとしてくる

そして今年の極め付けは、久しぶりのジャズダンサー?
不思議なもので、ダンスを学んでいた頃の自分が甦ります
ピンと背筋がのびて、身が引き締まる思いがそこにあり
妙な緊張に襲われる
これが自分の聖域なのか?
それとも永遠の憧れなのか?

多分、現役として舞台の上で踊ることもあと僅か
・・・だから
初心にかえり、謙虚さを持って踊りと向かい合いたい

namiブログ

やっと…迷路から抜け出た

久しぶりのブログ・・・
グルグルと迷路を彷徨いながら
あっちへぶつかり、こっちへぶつかり
長く厳しかったこの冬の間、ただ悶々と考える
・・・そしてまた考える

2年ぶりとなる韓国広陵市芸術祭からの招待が届いたのが昨年秋
あれから半年
自分が何をどう表したいのか?
何を伝えたいのか?
20分という限られた時間の中で
その思いを伝える

思考の奥底に潜り込み
見つからない探し物を探し続ける
ふっ・・・と気が付くと
その先に見える光
私は私でしかなく
心の中に根付いている思いは変えられない

音編集もやっと終わり
イメージが少しづつ膨らんでいく

namiブログ

記憶に刻まれた日

3月に入ったというのに、まだまだ寒い日が続きます
あの雪に閉ざされた2月の爪痕は、未だ町のあちらこちらに残り
山肌は白い化粧のまま・・・
吹く風は冷たく思わず身体をひそめる
春の訪れを待ち侘びながらも、今日3月11日を迎える
あの震災から丸三年
時は流れても想いは刻まれる

映画のような、あるはずのない現実が存在することを
「9.11」の時もそうだったように「3.11」の日も
それを目の当たりにした。
人災そして天災・・・

何気ない毎日の先にどんな明日があるかなんて
誰にも予測できない
だから今日を大切に生きる
怖れることなく凛と立ち向かえる自分でいたい

あの日から私は強くなった

写真のデータの中に私の2011.3.10~11の一日がある
私にとって代え難い大切な写真になった

namiブログ

穏やかに晴れ渡る空を見ながら
心の中で手を合わせる

雪に埋もれてしまった秩父

2月14日から一週間
町中には其処かしこに雪の山が・・・
歩くこともままならない現状が続いている
学校はやっと今日から再開

観測史上始まって以来の大雪は
交通網を混乱させ、家屋、カーポートの損壊
農作物への被害など、予想以上に広がっている

もしかしたら、3年前の震災の時より
その被害は大きいような気がする
ただ物流などは次第に改善されつつあり
何といっても電気が使えるのは有難い

かの秩父神社は木が倒され、まだまだ雪が残る

namiブログ

オリンピックの開会から閉会の時期同じくして
この雪との戦いも終わりになることを祈りたい!!

Valentine’s Snow

記録的な大雪となった日
バレンタインデーに降り始めた雪

オリンピックフィギュアスケートに盛り上がる深夜
テレビのテロップに流れる・・・秩父62cm
な、なんと!!先週末の積雪をはるかに超えた~
私の記憶を辿ってもそんな大雪の記録はない
先週の雪に懲りて長靴を購入しておいたのも正解

外を覗くと見る景色は雪国のよう

忘れることのないバレンタインデーになったことは間違いが
この日の為に用意したチョコレート達
さぁて、いつ渡せるのかしら?

namiブログ

明日からまた雪掻きの日々

・・・さて
いよいよこれから日本人選手の演技が始まる
金メダル取れたらいいなぁ
がんばって欲しいものです